スマホでいろんな写真が撮れるユニバーサルクリップレンズ

スマホに簡単に装着して面白い写真が簡単に撮影できるユニバーサルクリップレンズ。
各種スマートフォンに対応したクリップレンズです。

レンズは、魚眼・接写・ワイドの3種類があります。
それぞれに面白い写真を撮影することができます。
 

ユニバーサルクリップレンズのレビュー

このようなケースに入っています。
ユニバーサルクリップレンズ

ケースの裏面には、それぞれの撮影した例が載っています。
ケース裏面

クリップ、魚眼レンズ、接写レンズ、ワイドレンズ、各種レンズキャップ、収納ポーチ兼レンズクリーナー、説明書が入っています。
中に入っているもの

説明書にはクリップの装着方法などの説明が書かれています。
説明書

説明書の裏面にはそれぞれのレンズの特徴が書かれています。
説明書の裏面

魚眼レンズ

周囲を約180度撮影できるレンズ。
写真の中心から離れるほど、ゆがみや円形の写真になります。

接写レンズ

約1.3cmまで近づいて撮影できるレンズ。
表面の細い凹凸などを詳細に撮影することができます。

ワイドレンズ

何もつけないで撮影したときと比べて約2倍の面積比で撮影することができます。

各種レンズ
各種レンズ
左からワイド・接写・魚眼となっています。
 

ユニバーサルクリップを使用して実際に撮影した写メ

このようにスマホのカメラ部分にクリップでレンズを装着します。
クリップ装着

クリップ装着

通常の写り
通常の映り

魚眼レンズの写り
魚眼レンズの映り

ワイドの写り
ワイドの映り

接写の写り
接写の映り
接写のときには遠くはボヤケて映ります。

指を近づけると指紋までくっきりと映ります。
接写の映り

これならスマホのカメラでいろいろ遊べそうですね。
(・∀・)
 

>>楽天市場でユニバーサルクリップレンズの価格をチェックする

>>Amazonでユニバーサルクリップレンズの価格をチェックする

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

  1. サーフェスプロ3を購入して発覚したある重大な欠点とは!?

    マイクロソフトのタブレットとして話題のSurface pro3を実際に使ってみた感想です。

  2. キンドルペーパーホワイトの使い方や機種の選び方について解説します

    Amazonの電子書籍リーダーのキンドルペーパーホワイトの魅力や基本的な使い方、機種の選び方をご紹介します。

  3. キンドルペーパーホワイト専用カバーを装着!!

    Amazonの電子書籍リーダーとして人気のキンドルペーパーホワイト専用レザーカバーを装着しました。

  4. アイタッチグローブは本当にスマホに反応するのか!?

    手袋をはめたままでもスマホの操作ができると話題のアイタッチグローブは本当に反応するのか!?

ページ上部へ戻る