【ソニックアワー】本当に超音波でビールが泡立つのか!?

タカラトミーから販売されているSonic Hour(ソニックアワー)。
超音波をグラスに伝えて、ビールに極上の泡を作り出すマシーンです。
マシーンというよりも、オモチャです♪

ソニックアワーの箱正面

ビール・発泡酒・新ジャンル対応です。
泡立ちのメカニズムは、超音波の振動をグラスの底面に伝達することで、極上で均一な泡を形成します。
ソニックアワーの箱側面

箱の中には、ソニックアワーの本体と説明書が入っていました。
説明書には詳しい使い方が図解で丁寧に書かれています。
ソニックアワーの本体と説明書

本体の裏面に電池を入れるところがあるのですが、ネジで止まっているので、ドライバーが必要になります。
ネジを回しているところ

電源は単3形のアルカリ電池6本が必要になります。
単3形アルカリ電池6本挿入

ちなみに電池は別売りなので予め用意しておきましょう。
 

それではいよいよ、実験の開始です!!

まずは、ビールを置く前に本体に水を注いでおきます。
本体に水を入れておく

こうすることで、超音波が水を介して振動をグラスに均一に伝えるんだそうです。
普通にグラスに注いだときの泡よりも、美しい形状の泡の層を作り出すことができるんだとか。

なるべく泡を立てないように、グラスにビースを注ぎます。
グラスにビールを注ぐ

本来にグラスを載せるときは、斜めから置くようにして空気が入らないようにするのがコツです。
斜めからグラスを置く

左のライトスイッチを押すと、LEDライトの色が変化します。
LEDライトのスイッチを押す

青色⇒水色⇒緑⇒オレンジ⇒紫⇒白⇒赤⇒黄色

LEDライトの色が変化

右のソニックタッチスイッチを押すと超音波が発生します。
ソニックスイッチで超音波発生

シュワシュワ~っと炭酸が弾ける音がして泡がモコモコ湧いてきます。
超音波の振動でビールの泡が出る

これを何回か繰り返すと、けっこういい感じの泡が出来上がります。

確かにこうして見ると、細かくて均一な泡が出来上がってますね~。
超音波でつくりだしたビールの泡

まさに、極上の泡といっても過言ではないでしょう!!
極上の泡になったビール

ビールの味もバッチリです♪
ビールの味も最高
 

ソニックアワーで泡立たないときの対処法

Yahoo!で「ソニックアワー」と検索すると、「ソニックアワー 泡立たない」というキーワードが出てきます。

ソニックアワー 泡立たない

これはいったいどういうことなのでしょうか・・・?

説明書を読んでみると、そこにヒントが隠されていました。
使用するグラスの形状によっては、泡立たない場合があるということです。

泡が立ちにくいグラスの種類

泡が立ちにくいグラス

底が厚かったり、底面が接していなかったり、底面の面積が小さいと泡が立ちにくいらしいです。

泡が立ちやすいグラスの種類

泡が立ちやすいグラス

底面の面積が大きくて、底が薄いグラスは泡立ちやすいとのことです。

それと、ガラスのグラス以外は使用しないでくださいと書いてありました。
 
宴会に欠かせないビール。
今流行りの家飲みをするときのネタとして使うのはちょうどいいですね♪
(・∀・)
 

>>楽天市場でソニックアワーの価格をチェックする

>>Amazonでソニックアワーの価格をチェックする

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

  1. 自撮り棒はボタン付きとリモコンタイプどっちを選べばいいの!?

    スマホで自分撮りをするときに大活躍してくれるセルカ棒こと自撮り棒のご紹介です。

  2. お風呂用皮脂取り「ゆくりん」ってどんなもの?

    お風呂のお湯の汚れの原因となる皮脂を吸着してくれる「ゆくりん」の使い方とメンテナンス方法について解説します。

  3. 100円で買える折りたたみコップが何気に使える件!

    100円ショップのダイソーで買えるシリコン製の折りたたみコップが何気に便利で使えます!!

  4. スペース暖シートで寒い冬でもぽっかぽかに過ごそう!

    NASAのために開発された特殊技術によって作られたスペース暖シートの暖かさを体感してみました。 アルミの特殊素材4層構造で自分の体温を反射して熱をキープする防寒シートです。

  5. 電動角質リムーバーは本当にガザガサのかかとをツルツルにできるか!?

    ドクター・ショール ベルベットスムーズ 電動角質リムーバー

  6. のび~るまごの手で背中の痒みを今すぐ解消

    秋から冬にかけて空気が乾燥してくると肌も痒くなってきます。そんな時期にあると便利なのが伸びるまごの手です。

ページ上部へ戻る